France Langue Paris Opera (Institut Parisien)(フランスラング・パリ・オペラ) 〜ネクシスジャパン フランス語学留学専門サイト〜

France Langue Paris Opera (Institut Parisien)(フランスラング・パリ・オペラ) 〜ネクシスジャパン フランス語学留学専門サイト〜
TOPページ >> 語学学校情報 >> フランスラング・パリ・オペラ
フランス都市情報フランス都市情報
語学学校情報語学学校情報
フランス基礎知識フランス基礎知識
基礎的なレッスン用語基礎的なレッスン用語
持参すればよかったもの持参すればよかったもの
学生ビザについて学生ビザについて
フランス現地視察レポートフランス現地視察レポート
会社案内会社案内
スタッフ紹介スタッフ紹介
フランス留学担当者ブログフランス留学担当者ブログ
 
フリーコール
資料請求
France Langue Paris Opera (Institut Parisien)(フランスラング・パリ・オペラ) France Langue Paris Opera (Institut Parisien)
(フランスラング・パリ・オペラ)
/ パリ

オペラまで徒歩圏内。静かで落ち着いた環境が魅力。

外務省に登録やパリ第5大学と提携している教育機関であり、1988年の創立以来、85カ国、15,000人以上の学生を受け入れてきた優秀校。 現在の校舎はパリの中心部であるオペラから徒歩圏内のところ。周辺は映画館やレストランなどが立ち並ぶ賑やかなエリアですが、学校内はとても静かで落ち着いた環境なのが魅力。生徒の総人数はピーク時でも150名。1クラスは最大10名となっているため、大人の方で、静かでアットホームな環境を望む方にお勧めです。
また、パリにはもうふたつヴィクトルユゴー校、ノートル・ダム校があるほか、ニース・ボルドー・ビアリッツにもキャンパスがあります。
★ ネクシスのスタッフが視察をした学校です!

アンスティテュ・パリジャン アンスティテュ・パリジャン アンスティテュ・パリジャン アンスティテュ・パリジャン

生徒数(平均 / 最大)70 / 150 人
クラス人数(平均 / 最大)7 / 10 人
受入年齢16才 〜
滞在方法ホームステイ、
レジデンス、ホテル
研修期間1週間 〜
日本人の割合(平均)9 %
■ 研修費用に含まれるもの
入学金、授業料、滞在費、ネクシスジャパン手続手数料

■ その他のデータ
主な国籍: ドイツ、アメリカ、イギリス、韓国など
アクティビティ例: 市内ガイドツアーやコンサートなど
フランス学生ビザについて

研修費用について
↑トップへ

■ 参加者の声
■ K・Mさん(大阪府・OL) / 2008年6月 / 5週間
学校はかなりレベルが高いと思います。良い先生が多いので何か困ったことがあれば、言えば聞いてくれます。日本人は2・3人しかいなかったです。授業の進みも速いので、ヨーロッパ言語や英語圏の人は合っているのではと思いますが、授業の質は高いので語学力を伸ばしたい人には良いと思います。
私はインテンシブコースを3週間とり、後の2週間は 会話のクラスを受講しました。会話のクラスは、先生は話しやすい話題や、ひとりひとり話せるように工夫してくれていますが、ほかの生徒の方は、その国の言葉なまりのフランス語なので(私も含めて)、先生の言うことより、生徒の言っていることがわからなくて少し大変でした。
ホスト宅では、毎晩ムッシュの手料理でした。本当にどれもおいしかったです!あと、マダムが夜のクラシックコンサートに誘ってくれたり、日常生活では一緒に夕食の片付けをしながら会話したりすることも楽しかったです。やっぱりフランス語は話せるほど楽しいと思うので、できる限り勉強していって、あとは現地で慣れていくしかないです。
本当に思い切って行って良かったです。 後悔しないよう、やりたいことは遠慮せずにやりましょう。 あと、箱ティッシュとポケットティッシュは持っていくと便利です。また洗濯は週1なので下着は多めに。

■ G・Rさん / 2002年6月 / 12週間
授業が、先生が自分に合うのかどうかということは、人それぞれ受け止め方が違うので、一概には言えないと思います。また、雰囲気は生徒によって常に変わりますので珍しくアジア人と一緒になることのなかった私は他の生徒のマイペースな授業の受け方に戸惑いました。それは私だけが日本人感覚で思ったことかもしれません。
ホームステイは本当に快適で想像とは全く違ったものでした。マダムが不在の時は娘さんと夜遅くまで語ったり、歌ったりしていました。また、ファミリーとコンサートに行き、その後カフェに入ったり車でパリの夜景を見に連れて行ったりしてくれました。
これから行かれる方へのアドバイスとしては、あまりシビアにならずに授業に参加したり、滞在を楽しんだりした方がいいと思います。私は少々まじめに受け止めすぎました。

↑トップへ

フランス留学トップ | フランス都市情報 | 語学学校情報 | フランス基礎知識 | 基礎的なレッスン用語 | 持参すればよかったもの
学生ビザについて | フランス現地視察レポート | 会社案内 | スタッフ紹介 | フランス留学担当者ブログ

株式会社ネクシスジャパン
〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島2丁目2-23 白雲ビル 2階  TEL:06-6456-3061  FAX:06-6456-3062  E-MAIL:ryugaku@nexsis.jp