IS Aix-en-Provence(イーエス・エクス・アン・プロヴァンス) 〜ネクシスジャパン フランス語学留学専門サイト〜

IS Aix-en-Provence(イーエス・エクス・アン・プロヴァンス) 〜ネクシスジャパン フランス語学留学専門サイト〜
TOPページ >> 語学学校情報 >> イーエス・エクス・アン・プロヴァンス
フランス都市情報フランス都市情報
語学学校情報語学学校情報
フランス基礎知識フランス基礎知識
基礎的なレッスン用語基礎的なレッスン用語
持参すればよかったもの持参すればよかったもの
学生ビザについて学生ビザについて
フランス現地視察レポートフランス現地視察レポート
会社案内会社案内
スタッフ紹介スタッフ紹介
フランス留学担当者ブログフランス留学担当者ブログ
 
フリーコール
資料請求
IS Aix-en-Provence(イーエス・エクス・アン・プロヴァンス) IS Aix-en-Provence
(イーエス・エクス・アン・プロヴァンス)
/ エクス・アン・プロヴァンス

おしゃれな校舎と多彩なアクティビティ。生徒の平均年齢高めで別名“大人の学校”

街の中心部から15分ほどのところにあるペンション風の校舎が特徴。
1972年創立で、毎年25以上の国から生徒がやってくる人気校です。
レッスンのほかにもワインの試飲やチーズの試食、アルル観光など多彩なアクティビティが人気。サイズは中規模で親切なスタッフと講師陣のレッスンはかなり好評。
また、生徒の平均年齢が「37歳」と高めで、比較的30代の女性に広く支持されている傾向がみられます。
日本人スタッフが常駐しているので、安心!
★ ネクシスのスタッフが視察をした学校です!

イーエス・エクス・アン・プロヴァンス イーエス・エクス・アン・プロヴァンス イーエス・エクス・アン・プロヴァンス イーエス・エクス・アン・プロヴァンス

生徒数(平均 / 最大)80 / 110 人
クラス人数(平均 / 最大)7〜8 / 10 人
受入年齢18才 〜
滞在方法ホームステイ、
レジデンス、ホテル
研修期間1週間 〜
(基本は2週間〜)
日本人の割合(平均)4 %
■ 研修費用に含まれるもの
入学金、授業料、滞在費、ネクシスジャパン手続手数料

■ その他のデータ
主な国籍: ドイツ・スイス・スウェーデン・アメリカなど
アクティビティ例: ワインの試食、プロヴァンス料理レッスン、ペタンク、アルル観光、サントロペ観光、アヴィニョン観光など
主な出迎え方法: TGVエクス・アン・プロヴァンス駅、またはマルセイユ空港にてタクシー出迎えサービス(有料)
フランス学生ビザについて

■ プロヴァンス料理コース( 2週間限定プログラム )
このコースでは、午前中に一般フランス語コースを受講、午後にプロヴァンス地方の料理に関わる様々なアクティビティを楽しんでいただけます。(2週間で約16時間)
午後のプログラム(例)
○ プロヴァンス料理クッキングレッスン
○ チーズやワインなどプロヴァンス地方特産品に関する講義や試食
○ ワインやオリーブオイル製造工場の見学

 開講日 : 3/29、6/6、7/18、8/29、11/7
 期  間 : 2週間限定
 料  金 : 241,200円 (レートの変動によって変わる場合有)

■ レジデンス紹介
Residence Mirabeauは国鉄エクス・アン・プロヴァンス駅に近く、学校まではおよそ徒歩15分。
部屋にはキッチン(冷蔵庫・クッキングプレート・電子レンジ付き)、個室シャワー、トイレ、テレビ、電話付き。
料金は季節によって異なるのでお問い合わせください。
イーエス・エクス・アン・プロヴァンス イーエス・エクス・アン・プロヴァンス イーエス・エクス・アン・プロヴァンス

研修費用について
↑トップへ

■ 参加者の声
■ M・Kさん(熊本県・社会人) / 2012年4月 / 10週間
フランスの文化や歴史、人物などを織り込んだ工夫された授業で大変 おもしろかった。また、社会情勢や政治など国による比較も生の声が聞け、以前よりも興味がでてきた。読み取りや聴き取りの早さに付いていくのが難しくて困ったが、フランスのことをフランス語でフランス人の先生から学べたこと、いろんな国の人とコミュニケーションが持てたことがよかったです。
ホスト宅では夕食のとき、最初はわからないことが多くどうしようかと思ったが、いろいろ話をしてくれ、耳は少しずつ慣れたと思う。10週間、クラスではいつも日本人は一人でした。私にとってはその方が勉強になり、楽しめたことや学べたことが多かったと思います。
ほかのヨーロッパの人達と比べると日本は文化も違うし、言葉の成り立ちやフランス語の勉強法も異なっています。私は授業でアップアップでしたが、エクスでいろんな国の人たちと一緒にフランス語を学び、コミュニケーションを取れたのが本当に素晴らしい経験だった。

■ I・Nさん(東京都・主婦) / 2012年2月 / 2週間
規模も小さくアットホームな感じでした。先生、スタッフ共々、意欲的にCS(お客様満足)を心がけているようで、授業に専念できました。ホームステイが変更になりましたが、すぐ学校が対応してくれたので、その後の行動には特に支障が出なくて助かりました。
いろいろな国の人と知り合うことができ、共に学ぶ経験が出来たことがよかったです。文法も大切ですが、語彙を広げていくと会話がしやすいと感じました。
持って行くと便利なのはティッシュと、乾燥が気になったので通常使う化粧品やリンスを多めに持っていくとよいと思います。
《 私が参加したアクティビティ 》
● 近くの小さな村巡り ・・・ 25ユーロ
● ワインについての講義 ・・・ 25ユーロ

■ K・Kさん(東京都・主婦) / 2011年5月 / 2週間
クラスは生徒数4〜6人と少人数だったので、授業中はまったく気が抜けなかったが、会話の力を上げるには非常によかった。生徒はスウェーデン人の若者クラス以外は全体的に年齢層が高く、またほとんどがヨーロッパ人かアメリカ人。落ちついた雰囲気だった。先生の教え方、話し方はわかりやすく、授業を受けていて楽しかった。
ホスト宅の夕食ではキッシュやソーセージ、肉の煮込み料理などがメイン。そのほかにサラダ、チーズ、デザートはヨーグルト。ワインとパンといったメニュー。食事をしつつ、1時間くらいホストファミリーとおしゃべりをするのは勉強にもなるし、楽しかった。
研修に行ってみて、話し、聞くことの集中的な訓練ができるのが良い。日本ではなかなか1日中すべてフランス語という経験ができないので、会話の力はつくと思う。また、各国の人の考え方、生活の仕方がわかるのもおもしろい。夏に南仏に行くなら、サングラスや目薬など目の防備をしっかりした方が良い。光が強いため、目が真っ赤に充血してしがち。
《 私が参加したアクティビティ 》
● ヴェルドン渓谷と、ムスティエ・サント・マリーへの小旅行 ・・・ 25ユーロ

■ Y・Kさん(東京都・社会人) / 2010年7月 / 2週間
学校は小ぢんまりして雰囲気が良く、先生達も魅力的でした。授業はどんどん進み、宿題も出るので1日3時間の授業にしておいて良かったと思います。ホスト宅ではマダムのご家族やお孫さんが来て、一緒に映画に行ったり、サッカーW杯をテレビで観たりしました。
研修に行ってみて、様々な国のいろんな年代の人たちと学び、交流できたこと、常にフランス語の中心にいるので、簡単なことなら、いちいち考えなくても自然に言葉が出るようになったこと、フランスに対する印象が良くなったのがよかったです。
《 私が参加したアクティビティ 》
● サンクロワ湖とセナンク修道院、ラベンダー畑 ・・・ 25ユーロ
● アヴィニョンとポン・デュ・ガール ・・・ 25ユーロ
● リュベロン ・・・ 25ユーロ
● ペタンクとバーベキュー ・・・ 15ユーロ

■ O・Nさん(東京都・OL) / 2009年8月 / 1週間
日本人の数が少なくクラスに私ひとりでしたが、パレスチナやベルギー・スペイン・ドイツ・デンマークなどそれぞれまったく違う国から来た人たちとお互いの文化について、討論や発表をしたり、フランス語だけでなく異文化についても多く学ぶことができ本当に有意義でした。勉強熱心な人が多く、学ぶにはとても良い環境だったと思います。
ホスト宅では同じ家に滞在していたスイス人とも仲良くなれ、毎日朝から晩までフランス語が使えるし、今日1日の感想など語れるのでお喋りな私には楽しかった。マダムは優しくて、お料理上手でした。
アドバイスとして日本の文化や歴史について少しでも語れるようになっていると面白く、また、ある程度英語も必要だと思いました。日本のお土産をもう少し細々と用意しておけば、ホストだけでなく、クラスメイトなどに渡したりできたのにと思います。

■ T・Mさん(東京都・会社員) / 2009年5月 / 3週間
(滞在の最後の週から)クラス替えがあり、半分くらいが日本人生徒になってしまい、雰囲気が変わることもありましたが、学校の先生やスタッフはとても感じがよく、熱心でとても良い印象を受けました。授業では特に基礎的なことを繰り返し叩き込まれました。間違っても良いから、とにかく発言し、わからないことは質問する・・・。これにつきます。プレゼンテーションで自分の国や好きな町などについて発表する機会があり、自国についてもっと勉強しておくとよいと思います。
私のホストマダムはとても良くしてくれ、夕食のメニューではサラダなどの前菜・肉や魚・トリュフのオムレツ、チーズ、果物かアイスクリームなどのデザートでした。滞在中、マダムの誕生日だったので、夕食に春巻を作り、お祝いをしたらたいへん喜ばれた。出発の日、マダムから小さなノートをいただきましたが、そこには私が到着した日から出発する日まで、私の様子やその日の出来事、夕食のメニューなどが絵日記風に書かれており、マダムの優しさに大感激でした。
ISは比較的年齢層が高い生徒が多く、60〜70歳位の生徒もたくさんいました。勉強するのに年齢は関係ないと改めて思いました。
《 私が参加したアクティビティ 》
● ヴェルドン渓谷へのエクスカーション ・・・ 25ユーロ
● ニームでの闘牛とカマルグ地方へのエクスカーション ・・・ 25ユーロ

《 持っていくと便利というもの 》
● 電子辞書、日焼け止めや帽子、サングラス、ティッシュBOX

■ K・Hさん(神奈川県・主婦) / 2008年11月 / 2週間
毎日宿題が出ましたが、下調べができ、翌日学校での授業がわかりやすかったので良かった。先生方も親切で全体的に良い雰囲気でした。初心者だったので、ほとんど単語が分からず、1週目の終わりに授業中に辞書を使わせて頂くように先生に頼みましたところ、だいぶん楽になりました。
ホスト宅では、お風呂やトイレの使い方も言われましたが、学校から帰ってきて話す相手がいるのが良かった。夕食は前菜(サラダ)・メイン・デザートとフランスの家庭料理を作っていただきました。今回一人での旅行も含め、いろいろ出来たことで達成感が得られた。
《 私が参加したアクティビティ 》
● モナコ・ニース ・・・ 25ユーロ
● リュベロン ・・・ 25ユーロ

■ M・Aさん(大阪府・OL) / 2008年9月 / 1週間
授業の内容が非常に濃く、1週間でしたが多くのことを学ぶことができました。先生の指導力が高かったことと、受付の方々も含め、学校全体が親しみやすい感じであったのが良かったです。
また、ホストマザーの方がとても親切で、単なる旅行ではこれほど親しくはなれないと思います。夕食のメニューはスープ・サラダ・チーズ・パスタ・煮込みなど日によって異なりますが毎日おいしい食事を1時間半かけて、会話を楽しみながら食べました。フランスに新たに友人ができたようで感謝しています。
持参しておくものとして、自己紹介できるもの、家族の写真、日本の写真。また、お茶をお土産にするのも良いと思います。
《 私が参加したアクティビティ 》
● サント ヴィクトワール山へのハイキング … 17ユーロ

■ M・Aさん(大阪府・会社員) / 2006年2月 / 4週間
1クラス7〜8人。教科書もなくプリント等と、ディスカッションが中心で必ず発言しないといけない。先生方はとても熱心で◎。良い学校でした。
ホストファミリー宅ではエクスでは雨が少なく水を大切にしないといけなかったので、制限もありましたが慣れると平気になります。夕食はかなりの量でした。野菜スープからはじまり、デザートまで毎日・・・太りました。とてもステキで優しく大切にしていただきました。
フランスに行って、強くなれました。ひとりで地図片手にどこにでも行けたことが良かったです。
フランス語も少しは上達できた!?と思います。
《 私が参加したアクティビティ 》
モナコへ1日観光ツアー 3,500円くらい

■ I・Sさん(愛知県) / 2005年6月 / 6週間
学校は先生もスタッフも全員大変親切で、授業も先生が熱心だったので全体的にみてよかったです。欧米人の生徒の割合が高かったので、オーラルがついていけず、他の生徒と比べて発言の機会が少なくなってしまったのが残念でした。日本出発前に耳やオーラルの訓練をしておけばより良かったかなとは思います。
ホームステイ先ではイギリス人の生徒と親しくなり、多く話せたのがよかったです。多少不自由なことがあってもホストファミリーといろいろおしゃべりや外出したり、フランスの食事(たいへん美味でした!)など、貴重な体験ができたりしたので、ホームステイにして良かったと思いました。
当たり前ですが、周りは皆フランス語なので、自然と自分もフランス語でしゃべれるようになることと、学校の生徒が皆意識が高く、母国語(英語など)に頼らずフランス語でコミュニケーションを取るようにしたのがよかったです。たくさんの国籍の友人ができました。ISの一般コースは特に欧米人の比率が高く、社会的にも地位の高い人たちがバカンス中に1〜2週間勉強しに来ているという感じで、大人の生徒の質はとても高いと感じました。
あと、女性へのアドバイスとして、日本で使用している化粧品類、日焼け止め、保湿クリームなどは必需品です。
《 私が参加したアクティビティ 》
● モナコ(30ユーロ)
● 教会でのゴシックコンサート(8ユーロ)
● カシス海&マルセイユ(25ユーロ)
● サントロペ(25ユーロ)
● ワインのテイスティング(20ユーロ)
● バーベキュー(10ユーロ)

↑トップへ

フランス留学トップ | フランス都市情報 | 語学学校情報 | フランス基礎知識 | 基礎的なレッスン用語 | 持参すればよかったもの
学生ビザについて | フランス現地視察レポート | 会社案内 | スタッフ紹介 | フランス留学担当者ブログ

株式会社ネクシスジャパン
〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島2丁目2-23 白雲ビル 2階  TEL:06-6456-3061  FAX:06-6456-3062  E-MAIL:ryugaku@nexsis.jp